読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

十人十エロ

四国で田舎暮らし。春夏秋冬、いろんなことに興味津々。

【音楽】第59回グラミー賞授賞式

音楽

第59回グラミー賞授賞式が開催されました。
結果は?!

今年は英歌手のアデルが年間最優秀レコード、
年間最優秀アルバムなどで最多となる5冠
(主要部門の3部門)を達成した。

とのことなんですが、
私、アデルをよく知りませんでして、
「21」とかいうアルバムも持っているのですが、
あまり聞かず、でして…。
「ああ、あのおばちゃんってすごいだな」
ぐらいの感じなんですけど、
調べると、1988年生まれの28歳らしいです。
全然、歳下やん!!って驚いた次第であります。
あとイングランド出身なんですね。

 

今回のグラミー賞、注目する所はここでしょう。

最優秀新人賞
チャンス・ザ・ラッパー

最優秀ラップ・アルバム賞
チャンス・ザ・ラッパー『The Coloring Book』

最優秀アーバン・コンテンポラリー・アルバム賞
ビヨンセ『LEMONADE』

 

CHANCE THE RAPPER、シカゴ出身の23歳。
このラッパー、何がすごいかと言うと、
CD発売やダウンロード販売
していないという点です。

アルバム「Coloring Book」の音源は
ストリーミング配信(無料)のみ。

 

それでグラミー賞受賞って!!
音楽を販売しない時代が来たよ!!

前作の「Acid Rap」もDatpiffの無料ダウンロードアルバム。
販売しても、CDが売れないんですかね?

 

歌詞の内容に関しては正直、分かりません。
人気の理由がいまいちよく分かりませんが、
「Coloring Book」は全体的にしっとりで、
よく言われるように、ゴスペルの要素が詰まっています。
オルタナティブミュージックであると思います。
例えるならば、D'angeloのラップ版のような。

 

www.youtube.com

www.youtube.com

 

そして、先日の当ブログでも取り上げた「BEYONCE」も
アルバム「レモネード」が今回は2冠。
「黒人女性の受賞は難しい」というような記事も見たり、
アデルがビヨンセに称賛のメッセージを残したり、
いろいろあったようですが、
レモネードが相当良いアルバムということなので、
私も早くgetしようと思っております。

 

www.youtube.com

私としてはグラミー賞と取ったから、
特別すごいということでもないと思います。
映画祭や音楽祭といった単なる祭りの一種で、
各アーティストのパフォーマンスや、
賞の授賞の模様(ステージでの発言など)が
見ていて、楽しいのです。
受賞しなくても良い音楽はたくさんあります。
その埋もれている才能や楽曲を探すのが、楽しいのです。