読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

十人十エロ

四国で田舎暮らし。春夏秋冬、いろんなことに興味津々。

国民健康保険の減免と申請をしよう

生活

無職になって、生活費がキツくなってきました。
そうならないように貯めとけよ、ってな感じですけど、まあ、なんとも社会保険料がクソ高いこと。

 

前にも書きましたが、私の場合、
前年度の収入が約240万円(手取額 約205万円)で、
国民健康保険を毎月、23,000円も払っています!

国民年金は先日、免除できました。

 

そこで、諦めかけてた国民健康保険の減免もトライしてみようと思います。
申請には離職票もしくは雇用保険受給資格者証が必要です。

調べました、国民健康保険の減免のあれこれ。

国民健康保険の免除は、
国の法律で決められている減額(軽減)制度と、
各市区町村の条例で定められた減免制度(申請が必要です)がある

減額と減免、2種類あります、とな。I don't understand...

 

国民健康保険制度は各市区町村ごとに運営されているので、
減免・免除の具体的な基準はかなり異なる。

地域によって差があるから、一概にいえないとな。

 

国民健康保険には支払いを先延ばしにする
徴収猶予・分割納付もあります。

支払い先延ばしってことかいな。

 

基本的に、減免の申請日以降に納期限が到来する保険料が、
減免・免除の対象となります

払った分は戻ってこないんやな。

 

一般的に生活困窮とは、生活保護基準程度のことを指します。
生活保護受給世帯では、年金、健康保険料、税金などは免除)

だいたい月に12万円程度だから、年収144万円ぐらいなら、
減免できるのと違いますかな。もしかして、私は難しい?

では明日、市役所行ってきます。