読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

十人十エロ

四国で田舎暮らし。春夏秋冬、いろんなことに興味津々。

ラフティングガイドになるには

ラフティング
guide


今回のテーマは「ラフティングガイドになるには」です。

現役ラフティングガイドの私がお答えしましょう。
ズバリ、簡単です!

入りたいラフティング会社にガイドをやりたいという旨をメールしましょう。
履歴書データを添付しておくのもいいでしょう。

基本的にはどこの会社も人手不足です。
毎年、どこの会社も新人ガイドが入ってきます。

しかし連絡する時期がけっこう大事です。
8月のハイシーズン中や、
9月以降のもうラフティングが終わるシーズンに連絡するよりかは
2月から3月ごろがベストですね。
まだガイドが集まっていない時期に連絡した方が
マネージャーの想定枠内に入ることが出来ます。

会社の選び方ですが、
決まった会社があればいいですけど、
決まった会社が無いという場合は難しいですよね。

一番良いのは、ガイドさんに相談することです。

ツテが無いと言う場合は、
ホームページを見て決めるしかないですね。

ポイントは、
■ガイド募集しているかどうか
■給料や待遇が明記されているかどうか
■住み込みの寮があるのかどうか
■ガイド紹介ページがあるかどうか(ガイドの写真も)
■ツアーのブログの内容

とかで自分の好きな雰囲気の会社を選べば良いと思います。

会社によって待遇はマチマチです。
1年目からガイドさせてくれる会社もありますし
1年目はカメラマンやドライバーしかさせてもらえない会社もあります。
トレーニングを充分やってもらえない会社もあります。

こればっかりは入ってみないと分からないです。
先ずはあまり深く考えずに、この業界に飛び込めばいいと思います。

あったらいい資格は、普通自動車運転免許(MT)ぐらいですね。
体力は自然とつきます。

悩んでいるのであれば、やった方がいいです。
大変なこともいっぱいありますけど、
充実感も計り知れないぐらいありますから。