読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

十人十エロ

四国で田舎暮らし。春夏秋冬、いろんなことに興味津々。

我が家のお風呂事情「ドラム缶風呂」

生活
我が家のお風呂事情を紹介しましょう。
私は徳島県三好市という四国のちょうど真ん中あたりに住んでいます。

地元の方に紹介していただいた空き家で、家賃は2万5千円です。
値段を言うと、この辺りでは少し高いんちゃうかと言われますが、
築15年のキレイなお家なので気に入っています。
間取りは3Kのシンプルなお家です。

しかし、入居するときに1つ問題があって、
このお家にはお風呂がありませんでした。
なぜかというと、離れのお家だからです。
お風呂は母屋にあります。
母屋も誰も住んでいないので、使用していいということですが、
お風呂が無いと言うことを周りの人に言うと、
シャワールームとドラム缶をgetすることができましたので
母屋のお風呂をを使わずに、やっております。
水道やガス(瞬間湯沸かし器を使用)はガス屋さんにお願いしました。

お家の横に設置しております。
屋外なのでIKEAで買ったシャワーカーテンで見えないようにしています。
50mほど離れた隣のお家からは丸見えなので、
一応、気を使ってカーテンしてます。
見られるより、見えてしまう側も嫌だと思いますので。

IMG_0014

湯船はドラム缶風呂です。これも頂き物です。
錆びないようにペンキを塗りました。
湯が冷めないように、気持ちばかり銀シートで保温しています。

IMG_0016

ドラム缶風呂は、基本的に山からの水を使っていますので、
水道代の節約にもなります。

ドラム缶にお湯を入れることもできますが
湯沸かしは「風呂バンス1000」を使っています。
これは湯沸かしヒーターですね。
プロパンガスは基本、高価なので使いたくありませんので。

水はドラム缶の1/3ぐらい入れます。
4時間位でちょうどいい湯加減になります。

IMG_0017

それともう1つ、風呂バンス1000のコンセントは
タイマーに繋げています。
これは優れもので、
「時間がたてば切れる」と「時間がたてば入れる」、
どちらにも対応しています。

だいたい「5時間たてば切れる」という設定にしています。

IMG_0018

毎日、露天風呂ですね。
星空を見ながら、入浴は最高ですね。