十人十エロ

四国で田舎暮らし。春夏秋冬、いろんなことに興味津々。

ブログ移転のお知らせ

ブログ再開しました。
心機一転、新しいブログで。

http://72410.hatenablog.com/

【音楽】JAZZY BLAZE

同業者の方で、神戸出身の方がいらっしゃいまして、
レペゼン神戸078のJAZZY BLAZEを、
ここ最近聴いておるのであります。

ラップってかっこいい(ラップってダサくない)なと
思わせてくれる数少ないラッパーであると思います。

 

www.youtube.com

New Shitでしょうか?

 


SCGP feat JAZZY BLAZE

 

【音楽】神門 / 親族 (New album)

f:id:udon459:20170430063208j:plain

 

アルバム紹介文

人が死ぬって悲しい事ですか・・・???
泣けない人は冷たい人ですか・・・???
2007 年当時、ラップのテーマとしては考えられなかった、日常の葛藤、等身大、赤裸々な感情を隠すことなくリリックに“したためて” きた神門、
彼の存在が無ければ、昨今もてはやされている人間むきだしなラップは存在しなかったであろう、パイオニアでいてオリジナル。
神門の新作が遂に完成!!人が人の死に直面し、その現象を受け入れた時、人は何を感じ、何をするのか??また、その行動に正解はあるのか?
「人が死ぬって悲しい事ですか・・・???」
「泣けない人は冷たい人ですか・・・???」
本作は、“人の死” に直面した時の 、一人の人間のドキュメントアルバム。
“失恋”、“チケットノルマ”、“就職活動” ラップとしては異例の題材を歌い続けてきた神門。ライブ活動等を一切休止し、制作に没頭した彼の約三年の月日を詰め込んだニューアルバムは「親族」。
人の死からそれを取り巻く人間模様を収めた長編映画のような作品。

TRACK LIST

1. 知らせ
2. 化粧
3. 恰好
4. 来客
5. 眉
6. 数珠
7. 親戚
8. 花片
9. 柩
10.暗黙
11.送迎バス
12.御膳
13.駆ケル
14.夕
15.夜
16.昇華
17.青
18.空
19.郷愁
20.和菓子
21.敬慕

PROFILE

1986年生まれ。神戸在住。2005年6月より活動開始。2007年発売「三日月」でデビュー。その後、2008年「こころ」 2009年「栞」 2011年「神門」 2012年「上弦下弦」順調にリリースを重ね、2013年突如ライブ活動を休止。制作に専念する。 その中でリリースされた、「苦悩と日々とど幸せ」(2014年発売)その発売後もライブは変わらずに休止。制作のみに打ち込む環境の中、三年の月日を費やし、「親族」を完成させる。

 

2017年6月21日発売!

www.amazon.co.jp

T.O.P. / I'm So High feat. KOHH

ルールなんて気にすんじゃねぇ!
俺たち絶対、ゴムなんて付けない!

 

www.youtube.com

新町 / 青森最後の詩人ひろやー

あぁ〜あぁ〜、したいなSexッ!
オリオン座の下で〜♪

www.youtube.com

【映画】インシテミル、イキガミ、誰も知らない

休日だったので映画を1日に3本観たよ。
暗い感じの映画ばかり。
インシテミルイキガミ、誰も知らない。
イキガミ」はもっと怖い映画かなと思っていたが、そうではなかった。
「誰も知らない」は実際に起こった「巣鴨子供置き去り事件」を
主にして作られた映画ということだったが、
これは私の想像であるが、
実際より、エグくないように表現されていると思う。

http://yabusaka.moo.jp/c.html

調べるとこんなサイトに行き着いた。
怖くてよく見れないが、これだけは読んだ。
「福岡大ワンゲル部・ヒグマ襲撃事件」
熊は恐ろしい。想像しただけで恐ろしい。

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

 

www.youtube.com